パワハラって案外身近にある

知り合いの上司の話。パワハラは当たり前。組織のヒエラルヒーを大切にし、トップは常に自分出ないと気が済まない。自分に情報が入ってこないと激怒し、周囲で自分の悪い噂をされていることに関しては敏感に反応し、噂を発信している人を呼んでは懐柔策に出て自分の味方にしようとする。朝のミーティングではどんな重要な用事や電話があっても、自分より後に席に着く人を叱責し、自分が用意しろといった資料を5分以内に持って行かないと仕事の出来ないだめ人間呼ばわりする。自分の気に入らない人、自分にとって利益がない人、仕事が出来ない人には、個別に呼び出し、相手がYesというまで「もっと能力を発揮できる部署があるから異動した方が良い」と言い続ける。相手が折れるまでいうので、成功率100パーセント。その反面、チームの人間に取引先にコネがある人や、実家が大企業の幹部だったりすると繋がりをもちたがる。相手によっては紹介をして貰いたがる。しかしパワハラで訴えられたことはない。会社の成績は常にトップらしいのでこれからも嫌な女継続中で行くことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です