続・派遣先の人

派遣先で知り合った30代の方のお話です。
その方は毎日浴びるほどお酒を飲んでいる方で、仕事が休みだったら昼間から飲み始める方でした。
仕事の時は大体二日酔いの状態で、具合が悪いなどよく言っていました。
そこの派遣先には倉庫内でやる作業と目視の検査作業があるのですが、最初その方は倉庫で働いていて、私も一緒に作業に入った時もミスをしてリーダーに怒られたり、その方が出来ないから私が指示をして仕事をしたりとしていたのですが、ある日、ミスが多く、目視検査に回ってきて、そこから倉庫に行きたいとゆう、酔っ払い電話や、ラインでリーダーの文句など、タイムラインばりに送ってきたりしていて正直うんざりでした。
私はマルチで色々と転々としていたので、事務もやっていたこともあり、私が目視検査に初めて入った時、不良内容の紙のモデルを描くとかの幅が狭いんだけどどーにかできないの?!
とすごくキレられたことがあり、ほの不良内容の紙は仕事をいただいている親会社の方が作ったものだから変えられないものだったのですがものすごい形相でキレられ、なんなのこの人!!と思いました。
結局、会社に来て、車から降り出社する時にUターンをしてそのまま帰り、そこからお酒を飲み自分の担当に酔っ払い電話をして辞めて行きました。
変な人が多いんだなーと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です